Fork me on GitHub

2011-09-11のJS: jQuery Mobileβ3、MooTools 1.4.0リリース、pjaxとは

Edit on GitHub 編集履歴を見る

JSer.info #34 - “How Browsers Work"はやっぱり人気あったみたいで、二つ目の翻訳がでたようです。またJavaScript(ECMAScript)orブラウザの未来についての話がちょっと増えてきている気がします。そういう時期なのかもしれないですね。

ヘッドライン

jQuery Mobileβ3リリース。
History API(pushState)に対応、ページ遷移時へのイベント、iOS5への対応。

MooTools 1.4.0リリース。
ES5への対応、Event Delegation、WAI-ARIA

"CSS Values and Units Module Level 3 Draft" 5年ぶりのアップデート

アーティクル

Chromeの起動オプション—show-paint-rectsでのrepatin表示についての説明

JavaScriptの未来について

WebSocketが来る前までの話

HTML5で意味付けが変わった要素など。
それぞれの要素の役割の詳解

"How Browsers Work" 二つ目の翻訳
http://d.hatena.ne.jp/cou929_la/20110828/1314515940
と読み比べ。

Chrome Frameの導入についてサイト側がやれること

Canvasを使って画像のノイズを合成する

スライド、動画関係

History APIを使ったpjaxとハッシュを使ったAjaxでのページ遷移の比較、解説したスライド。

ECMAScript Harmony
今後入るかもしれない機能についてのスライド。


ツール、ソフトウェア関係

CSSのカラーコードを表示するツール。
URLにカラーが入るのでパーマネントリンクにもなる

OCamlバイトコードをJavaScriptに変換するコンパイラ

CoffeeScript+Processing.jsなオンラインエディタ

ライブラリ関係

ページを読み込んだ時にiPhoneとAndroidのアドレスバーを隠すスニペット

FacebookによるUIフレームワーク。
モバイルのWebkit系ブラウザにフォーカスしている
MVC、CommonJSなモジュール

この記事へ修正リクエストをする
記事を紹介する