Fork me on GitHub

2013-07-23のJS: jQuery Mobile 1.3.2、Bower 1.0.0、Test Private Functions

Edit on GitHub 編集履歴を見る

JSer.info #132 - jQuery Mobile 1.3.2がリリースされました。
Project leadership | jQuery Mobile で書かれているように、プロジェクトのリーダーが@toddparkerから@uGoMobiに交代するそうです。

フロントエンドのパッケージ管理ツールのBower 1.0.0がリリースされました。
0.10からの変更や書きなおした点などについてはRewrite improvements and fixesにまとまっています。

How to Unit Test Private Functions in JavaScript — Philip Waltonという記事で、Private Methodのテストについて書かれていて、それに対して「なぜPrivate Methodのテストをする必要があるの?」という疑問に対する補足としてWhy I Test Private Functions In JavaScriptという記事が公開されています。

上記の記事の本題とはちょっと違いますが、JavaScriptにおけるモジュールの話がでてきています。
2-3年ぐらい前に、新参の超軽量JavaScript非同期ローダー3種を徹底比較 | ゆっくりと…CoffeeScript時代のモジュールシステムの選び方ガイド(サイトが見られないのでキャッシュ)でまとめられているようなモジュールローダが乱立していましたが、
大体、AMD(RequireJS)か CommonJSに落ち着いたと思います。

  1. Writing Modular JavaScript With AMD, CommonJS & ES Harmony
    AMDやCommonJSについて詳しく書かれています

その一方で、AMD(RequireJS)については結構前から、AMDはベストな方法なのかという議論はあって、

最近だと、以下のような話もありました。

RequreJSはr.jsという一枚岩のビルドツールありきな所があって、今はGruntのようにそれぞれ分けられたものを組み合わせて使うケースが増えて気がします。

その他のJavaScriptのモジュールに関する模索も色々されてる感じで、
最近はES6のmoduleについて扱う記事が増えている気がします。

そんな中で先程の記事にかかれていた

Additionally by end of this year we will have official ES6 spec, which will deliver native modules spec for JavaScript. I think modules is already thing of today, we’re there now :)

というコメントは印象的だなーと思いました。

ヘッドライン

✎JavaScript Tools

フロントエンドのパッケージ管理ツールBower 1.0.0リリース.
変更点については https://github.com/bower/bower/wiki/Rewrite-state にまとめられてる

✎jQuery mobile ReleaseNote

jQuery Mobile 1.3.2リリース.

アーティクル

✎SVG グラフ tutorial

SVGを使ってインタラクティブなグラフを作る話

✎JavaScript testing

JavaScriptでなぜprivateメソッドをテストするのか。
そもそもJavaScriptでPrivateって何なのかやモジュールの特性上の現実解として
http://philipwalton.com/articles/how-to-unit-test-private-functions-in-javascript/ の補足記事

✎JavaScript testing tutorial

Test RunnerのYetiの使い方について.
Sauce Labs連携をしてリモートのブラウザでテストを行う方法について

✎JavaScript Tools workflow

Yeomanを使ってTodoウェブアプリを作りながら、ワークフローについて学ぶ話

✎JavaScript firefox

SpiderMonkeyにおける、通常for と forEach等の関数型スタイルの比較。
self-hostedな実装になっているためJITでの差が出やすい

✎JavaScript Tools

UMDと es6-module-transpilerについて。
es6-module-transpilerのfork、コメント欄も参照。

✎Chrome デバック document

Chromeをクリーンな環境で動かす方法。
シークレットモードと—user-data-dirのnull指定

スライド、動画関係

✎AngularJS 動画 testing

AngularJSのテストについてのスクリーンキャスト

サイト、サービス、ソフトウェア関係

✎JavaScript library まとめ

JavaScriptのライブラリまとめサイト。
それぞれサンプルが用意されてるのが特徴的

✎blink Chrome webservice グラフ

Blink,Chromium,v8,Skiaに関するコミットをフィルターして見られて、コミット数のグラフができる。 on peter.sh

✎browser css

アクセスしたブラウザの情報と、CSS media queryを入力してそれにmatchしてるかを判定できるサイト

ツール、ライブラリ関係

✎JavaScript library

数値などの基本的な値、名前、ドメイン、住所、時間などいったものをランダム生成するライブラリ。
Seedとなる値を渡して生成もできる

✎JavaScript library

JavaScriptでオーバーロードを行うライブラリ。
引数の違いによって処理を分ける定義を追加でき、overload.cleanで元に戻せる。

✎google library

Google製の電話番号を扱うライブラリ.
Java、JavaScript、C#、Objective-C、Python、Ruby版がある。

この記事へ修正リクエストをする
記事を紹介する