Fork me on GitHub

2013-04-21のJS: jQuery 2.0 、Sencha Touch 2.2、Grunt日本語リファレンス

Edit on GitHub 編集履歴を見る

JSer.info #119 - jQuery 2.0がリリースされました。
以前発表されたロードマップ通り、jQuery 2.x ではIE8以下のサポートは廃止されていて、jQuery 1.9とはAPIの互換性はそのまま維持されています。(サポートブラウザが減った以外)

そのため、IE8以下を気にしない場合はjQuery Core 1.9 Upgrade Guide(日本語訳変更点)がそのまま適応出来ます。

Sencha Touch 2.2がリリースされました。
今まではWebkitに依存したコードのみしか入ってない感じでしたが、IE10をサポートする上でWebkit依存を取り除いているみたいです。

Flexboxが関わりそうな感じがするので並べておきます。(コードは見てないです)

ヘッドライン

✎jQuery ReleaseNote

jQuery 2.0リリース。
IE 6/7/8のサポート廃止(古いIEは1.xの方で対応)、ファイルサイズの軽量化、CSPに対するテストの追加等

✎webkit news

peter.sh はBlinkがメインとなるけど、
Last week in WebKitは別の方が引き続きやって行く感じに。

✎Sencha mobile library webkit IE ReleaseNote

Sencha Touch 2.2リリース。
IE10のサポート+やっとWebkitに依存してたコード取り除いたみたい。
和訳: http://www.xenophy.com/sencha-blog/6878

アーティクル

✎JavaScript Tools

Closure LinterとJSHintが共存できるようになったので、設定についてやGrunt、WebStormについて

✎node.js JavaScript testing

Nodeのvm.runInContextを使ってexportsされてないメソッド等を別のモジュールから読み込んでテストをする方法について

✎jQuery event

jQueryのCustom Eventについて。
Namespaced Events、$.Event()でのオブエジェクトを使ったEventの使い方、DOM以外のでのEventについて

✎node.js tutorial

npmとBowerの使い方、オプション、package.jsonの解説。

✎css browser

フォームやコントロールを装飾する擬似要素のまとめ.
基本的にブラウザに依存する部分なのでpreix付きメイン。

✎MVC library まとめ

Angular, Backbone, CanJS , Emberの項目別比較.
生産性やパフォーマンスとかだけじゃなくてコミュニティやエコシステムについて書かれてるのが面白い

スライド、動画関係

✎JavaScript library 動画

Ember.jsについて扱う動画チュートリアルサイト

✎jasmine 動画 スライド testing

Jasmineを使ったTDDについての発表(スライド+動画)
Green->Red->Refactoringの開発の流れやJasmineのspy等の機能紹介、matcherの追加等について

サイト、サービス、ソフトウェア関係

✎Grunt リファレンス 翻訳

Gruntの日本語リファレンス

✎css webservice

CSSのショートハンドを展開したCSSにしてくれるサービス
backgroundをそれぞれbackground-*みたいに展開する感じ。

ツール、ライブラリ関係

✎ジェネレーター editor 画像 css

border-imageのパラメータをプレビューを見ながらいじれるエディタ

✎JavaScript library

textareaにコードを書きやすくするための機能をつけるライブラリ。
タブ入力やauto indent、括弧等の組み合わせの補完等

✎JavaScript library デバック

キャプチャーしたいメソッドが呼ばれたらスタックトレースを吐くようにするライブラリ.
spyみたいな感じでオリジナルのメソッドを置き換えてて、元にも戻せるようになってる

✎JavaScript library

ProcessingのTraer Physicsのポート.
物理演算エンジンライブラリ

✎JavaScript library

Verlet法を使った物理演算エンジンライブラリ

✎Chrome Extension デバック

アクセスするリソースをルールに基づいてリダイレクトするChrome Dev Tools拡張.
autoResponder的にサイト上のリソースをローカルサーバのファイルと差し替える等して使える

類似:

✎JavaScript library

JavaScriptで書かれた猫の顔を認識するライブラリ

書籍関係

✎HTML5 canvas book

Canvasについてかなり詳しく書かれている書籍(Pages: 750)

✎JavaScript jasmine testing book

Jasmineを使ったテストについての書籍(まだ書き始めたばかり10%)

同じくJasmineを扱ったJavaScript Testing with Jasmine - O’Reilly Mediaも発売済み

この記事へ修正リクエストをする
記事を紹介する