Fork me on GitHub

2022-11-02のJS: Node.js 18.12.0 LTS、Babel 7.20.0、TypeScript 4.9 RC

Edit on GitHub 編集履歴を見る

JSer.info #616 - Node.js 18系のLTS(Long Term Support)となるNode.js 18.12.0がリリースされました。

Node.js 18のLTSは、2023-10-18から2025-04-30までサポートされる予定です。

Node.js Release schedule

また、Node.js 16のLTSはOpenSSLのライフサイクルとの都合から、普段より短い2023-09-11までのサポートとなっています。


Babel 7.20.0がリリースされました。

現在RCのTypeScript 4.9のサポート、@babel/preset-envtargetsとしてDenoをサポートしています。
合わせてbabel-loader 9.0.0をリリースし、webpack5未満のサポート終了とNode.js 12以下のサポート終了なども含まれています。


TypeScript 4.9 RCがリリースされました。

型キャストはせずに型の一致をチェックできるsatisfies演算子の追加、in演算子での型の絞り込みの改善、accessorキーワードのサポート、== NaNをコンパイルエラーに変更などが含まれます。
また、--watchでのファイル監視のデフォルトをuseFsEventsに変更、値と型を同じexportsフィールドのtypeVersionsの優先度を修正なども含まれています。

RCリリースに合わせて、次のバージョンである5.0での予定についてのIssueも作られています。

5.0では、ECMAScript Stage 3のDecoratorのサポートNumeric enumとLiteral enumの統合などが予定されています。
また、Module Resolutionsの取り組みを進めたり、.tsファイルのimportの許可.js以外のファイルに対する.d.tsのサポートなども進める予定となっています。
その他にはtsconfig.jsonでのextendsで配列指定の許可// @ts-optionでファイルごとのTS設定のサポートなどの予定されています。


ヘッドライン


Node v18.12.0 (LTS) | Node.js

nodejs.org/en/blog/release/v18.12.0/

node.js ReleaseNote

Node.js v18.12.0リリース。
Node.js 18のLTSとなるバージョン。
Node.js 18のLTSは2025年4月までメンテナンスされる予定。


vite/CHANGELOG.md at main · vitejs/vite

github.com/vitejs/vite/blob/main/packages/vite/CHANGELOG.md#320-2022-10-26

vite ReleaseNote

Vite 3.2.0リリース。
Library Modeで複数のエントリーポイントをサポート、build.modulePreloadオプションの追加、ErrorOverlayのスタイルをカスタマイズできるようになるなど


7.20.0 Released: Deno target and TypeScript 4.9 · Babel

babeljs.io/blog/2022/10/27/7.20.0

babel ReleaseNote

Babel v7.20.0リリース。
TypeScript 4.9のサポート、@babel/preset-envtargetsとしてDenoをサポート。
合わせてbabel-loader 9.0.0をリリースし、webpack5未満のサポート終了とNode.js 12以下のサポート終了など


Deno 1.27: Major IDE Improvements

deno.com/blog/v1.27

deno ReleaseNote

Deno v1.27リリース。
npmパッケージの@typesを利用できるように、Node-APIのサポート、Lockファイルのフォーマット変更など。
navigator.language Web APIの実装、V8 10.8へ更新など


Release v7.0.0 · pixijs/pixijs

github.com/pixijs/pixijs/releases/tag/v7.0.0

JavaScript canvas library ReleaseNote

PixiJS v7.0.0リリース。
IEのサポート終了、polyfillの削除、InteractionManagerを削除しEventSystemをデフォルト化、peerDependenciesを利用しないように変更など


Release v3.0.279 · mozilla/pdf.js

github.com/mozilla/pdf.js/releases/tag/v3.0.279

PDF JavaScript library ReleaseNote

pdf.js v3.0.279リリース。
メジャーアップデートとなるリリースでEditor modeの追加、DeprecatedとなっているAPIの削除など


Release v1.9.0-rc.0 · reduxjs/redux-toolkit

github.com/reduxjs/redux-toolkit/releases/tag/v1.9.0-rc.0

redux ReleaseNote

Redux Toolkit v1.9.0-rc.0リリース。
autoBatchEnhancerの追加、fetchBaseQueryでglobal optionを渡せるようになるなど


Announcing TypeScript 4.9 RC - TypeScript

devblogs.microsoft.com/typescript/announcing-typescript-4-9-rc/

TypeScript ReleaseNote

TypeScript 4.9 RCリリース。
型キャストはせずに型の一致をチェックできるsatisfies演算子の追加、in演算子での型の絞り込みの改善、accessorキーワードのサポート、== NaNをコンパイルエラーに変更など。
--watchでのファイル監視のデフォルトをuseFsEventsに変更、値と型を同じexportsフィールドのtypeVersionsの優先度を修正など


Mixing It Up: Remix Joins Shopify to Push the Web Forward — Development (2022)

shopify.engineering/remix-joins-shopify

Remix news

ShopifyがRemixを買収し、RemixはShopifyの下で開発を継続する。
ShopifyのHydrogenにもRemixのdata loadingパターンを組み込むなどの変更をしていく予定。
また、同時にVanilla ExtractのCreatorであるMark DalgleishもRemixに参加する予定となっている。


アーティクル


Why We're Breaking Up with CSS-in-JS - DEV Community 👩‍💻👨‍💻

dev.to/srmagura/why-were-breaking-up-wiht-css-in-js-4g9b

CSS JavaScript article opinion

CSS-in-JSのランタイムパフォーマンス問題についての記事。


Airbnb's Trip to Linaria | The Airbnb Tech Blog

medium.com/airbnb-engineering/airbnbs-trip-to-linaria-dc169230bd12

CSS article opinion

AirbnbでCSS-in-JSとしてreact-with-stylesを開発し使っていたが、パフォーマンスとメンテナンス性の問題から、Linariaへ移行していくという話


【脱ランタイムCSS in JS】styled-componentsを別のCSS in JSに自動置換するCLIツールの開発

zenn.dev/yukiyada/articles/0ac6ef8d566b96

CSS article Tools

styled-componentsをlinariaやvanilla-extractに移行するツールの仕組みについての記事


サイト、サービス、ドキュメント


sqlite3 wasm docs: About the sqlite3 WASM/JS Subproject

sqlite.org/wasm/doc/trunk/about.md

SQLite JavaScript WebAssembly library

sqlite3をWebAssemblyとJavaScriptを使ってブラウザで動かすことを目的にした公式のサブプロジェクト。


ソフトウェア、ツール、ライブラリ関係


dudykr/stc: Speedy TypeScript type checker

github.com/dudykr/stc

TypeScript Rust

Rustで書かれたTypeScriptの型チェッカー


書籍関係


Fluent React [Book]

www.oreilly.com/library/view/fluent-react/9781098138707/

React book

2024年3月発売予定
Reactについての書籍


この記事へ修正リクエストをする
JSer.info Slackに参加する