Fork me on GitHub

2021-11-30のJS: Lighthouse 9.1.0、Storybook 6.4.0、DenoのNode.js互換モード

Edit on GitHub 編集履歴を見る

JSer.info #568 - Lighthouse 9.1.0がリリースされました。

Next.js向けのStack Packが追加されたため、Next.jsのアプリに対するAuditが追加されています。


Storybook 6.4.0がリリースされました。

Storybook Addon InteractionsでInteractionsタブが追加され、インタラクション操作のシミュレートとデバッグができるようになっています。
また、Storybook向けのESLintプラグインであるstorybookjs/eslint-plugin-storybookが公開されています。


Denoでは、現在Node.js compability modeが開発されており、今後この互換性を上げていく方針となっています。

Deno のこれまでとこれから JSConf JP 2021という発表では、このNode.js互換モードの開発がなぜ進められているのかについて話されています。


ヘッドライン


Release 3.0.0 · emscripten-core/emscripten

github.com/emscripten-core/emscripten/releases/tag/3.0.0

WebAssembly ReleaseNote LLVM

Emscripten 3.0.0リリース


Prettier 2.5: TypeScript 4.5 and MDX v2 comment syntax! · Prettier

prettier.io/blog/2021/11/25/2.5.0.html

JavaScript Tools ReleaseNote

Prettier 2.5リリース。
TypeScript 4.5のサポート、MDX v2のコメント構文をサポート、HTMLのclass属性を複数行に整形していたのを1行に戻す変更など


Release 8.4 “President Camio” · postcss/postcss

github.com/postcss/postcss/releases/tag/8.4.0

CSS JavaScript Tools ReleaseNote

PostCSS 8.4リリース。
WarningとErrorにRangeを指定できるように、プラグインが指定されていない場合にパース処理を実際にアクセスするまで遅延させるように。
パッケージサイズの削減など


Release v9.1.0 · GoogleChrome/lighthouse

github.com/GoogleChrome/lighthouse/releases/tag/v9.1.0

Chrome performance Tools ReleaseNote

Lighthouse v9.1.0リリース。
Next.js向けのauditを追加など


Release 12.0.0 · puppeteer/puppeteer

github.com/puppeteer/puppeteer/releases/tag/v12.0.0

Chrome Firefox library ReleaseNote

Puppeteer 12.0.0リリース。
Chromium 97.0.4692.0へアップデート、FirefoxでuserDataDirの指定をサポートなど


Release v6.4.0 · storybookjs/storybook

github.com/storybookjs/storybook/releases/tag/v6.4.0

JavaScript debug Tools ReleaseNote

Storybook 6.4.0リリース。
Interactions stories、ESLintプラグインの追加など


Release v5.0.0 · chalk/chalk

github.com/chalk/chalk/releases/tag/v5.0.0

node.js library ReleaseNote

Chalk 5.0.0リリース。
pure ESMに変更、default exportからnamed exportへ変更。
また、keyword()/hsl()/hsv()/hwb()/ansi()を削除、Template Literalをchalk-templateパッケージに移行など


berstend/node-safe: 🤠 Make using Node.js safe again with Deno-like permissions

github.com/berstend/node-safe

node.js macOS security deno library Tools

macOSのsandbox機能を利用してDenoライクなSandboxの仕組みを実装したNodeの実行ツール。
--allow-read--allow-netなど許可リストを指定してスクリプト実行やnpm/yarn/npxにも対応している。


アーティクル


CI 環境でのユニットテストの実行時間を2倍速くした話 (Jest + Mongo DB + Circle CI) - ミツモア Tech blog

engineering.meetsmore.com/entry/2021/01/21/134930

node.js jest testing article

Jestでのユニットテストの実行時間の削減についての記事。
テストの並列化、変更したファイルのみをテスト、Worker単位でのDBの初期化、CIでキャッシュについて


Publish ESM and CJS in a single package

antfu.me/posts/publish-esm-and-cjs

node.js CommonJS ECMAScript module article

CommonJSとESMのデュアルフォーマットでのパッケージ公開について。
package.jsonexportsフィールドでの使い分け、tsupとunbuildのビルドについて。
ESMでは利用できないCommonJSの__dirnameなどの補完方法について


New – Real-User Monitoring for Amazon CloudWatch | AWS News Blog

aws.amazon.com/jp/blogs/aws/cloudwatch-rum/

aws webservice performance article

CloudWatchでRUMを取得できるサービスがリリースされた。
JavaScriptのタグを埋め込むことで、Web Vitalsなどのメトリクスデータなどを取得できる。


スライド、動画関係


Deno のこれまでとこれから JSConf JP 2021

kt3k.github.io/talk_jsconfjp2021/#1

deno node.js slide

Denoの設計や採用事例についてのスライド。
また現在進めているNode.js互換モードについて。


ソフトウェア、ツール、ライブラリ関係


postcss-rs/postcss-rs: 🚀 Fast and 100% API compatible postcss replacer, built in Rust

github.com/postcss-rs/postcss-rs

PostCSS Rust

PostCSSのRust実装


Tamagui — React Native + Web UI kit

tamagui.dev/

React CSS Design Tools library

React NativeとWebに対応したスタイリングライブラリ。
Propsでスタイルを渡し、コンパイル時にはAtomic CSSが生成されて、コンポーネントにはクラス名が指定される。


この記事へ修正リクエストをする
JSer.info Slackに参加する