Fork me on GitHub

2021-08-10のJS: pnpm 6.12.0、webpack 5.49.0(import http resource)、Vue 3.2

Edit on GitHub 編集履歴を見る

JSer.info #552 - パッケージマネージャであるpnpm 6.12.9がリリースされました。

pnpm 6.12.0ではpnpm env use --global 16.5.0のように、Node.jsをインストールするコマンドが追加されています。
pnpm自体をsingle binaryとして配布した場合に、Node.jsがグローバルにインストールされていない環境でもpnpmが利用できるようになります。
そのような場合に、pnpmでNode.jsをインストールするためにpnpm envが追加されています。


webpack 5.49.0がリリースされました。

試験的な機能としてexperiments.buildHttpというオプションで、リモートのリソースをimportできるようになっています。次のようにimport文でhttpなURLを指定すると、そのリソースをダウンロードして、bundleできます。

import pMap1 from "https://cdn.skypack.dev/p-map";

ダウンロードしたリソースは、<name>.webpack.lock.dataディレクトリに保存され、リソースのロックファイルが<name>.webpack.lockに保存されます。
仕組み的には、Denoに近いものとなっています。


Vue 3.2がリリースされました。

Experimentalだった<script setup><style>でのv-bindがStableへと変更されています。

defineCustomElementが追加されVue Component APIを使ったCustom Elementを作成できるようになっています。

またRuntimeとCompileのパフォーマンス改善、Node.js環境に依存しないSSRのStream APIの追加などの変更も含まれています。


ヘッドライン


Release v6.12.0 · pnpm/pnpm

github.com/pnpm/pnpm/releases/tag/v6.12.0

npm ReleaseNote

pnpm 6.12.0リリース。
pnpm env use --global <version>でNode.jsをインストールして利用できるように。
Node.jsのバージョン管理ツールとしてpnpmを利用できるように


Bootstrap 5.1.0 | Bootstrap Blog

blog.getbootstrap.com/2021/08/04/bootstrap-5-1-0/

CSS library ReleaseNote

Bootstrap 5.1.0リリース。
新しいCSS Gridの仕組みをオプトインで使えるように、Placeholdersの追加、Horizontal collapseのサポートなど


Release v5.49.0 · webpack/webpack

github.com/webpack/webpack/releases/tag/v5.49.0

webpack ReleaseNote

webpack 5.49.0リリース。
importでhttp(s)なURLをモジュールを読み込めるexperiments.buildHttpオプションの追加。
ダウンロードしたモジュールはwebpack.lock.data/**以下に保存され、webpack.lockでのロックファイルで管理される。


V8 release v9.3 · V8

v8.dev/blog/v8-release-93

V8 JavaScript ReleaseNote

V8 9.3リリース。
JITコンパイラのSparkplugにBatch Compilationを導入してコンパイル速度の改善。
Object.hasOwn、Error Causeのサポートなど


Release V1.1.0 - Interrupting Cow · solidjs/solid

github.com/solidjs/solid/releases/tag/v1.1.0

JavaScript library ReleaseNote

Solid 1.1.0リリース。
hydrateに対応したcreateUniqueIdの追加、ObservableなどをSignalに変換するfromの追加。
enabledSchedulingでConcurrent RenderingとTransition時の割り込み処理のサポート、startTransitionの追加など


Vue 3.2 Released! | The Vue Point

blog.vuejs.org/posts/vue-3.2.html

Vue ReleaseNote

Vue 3.2リリース。
<script setup><style>でのv-bindをStableに変更、defineCustomElementでCustom Elementを作成できるようになる。
またRuntimeとCompileのパフォーマンス改善、Node.js環境に依存しないSSRのStream APIの追加など


アーティクル


Super Duper Secure Mode | Microsoft Browser Vulnerability Research

microsoftedge.github.io/edgevr/posts/Super-Duper-Secure-Mode/

MSEdge security article

V8のCVEのうち45%がJITに関連するものであり、それを防ぐためのJIT lessモードであるSuper Duper Secure Mode(SDSM)について。
JITのありなしでのパフォーマンスの違いについてなど


JavaScript needs more helper functions for iteration (map, filter, etc.) – where should we put them?

2ality.com/2021/08/iteration-helpers.html

JavaScript ECMAScript article

IterableなオブジェクトをIterationするためのアプローチについての記事


Chrome DevToolsのRenderingタブを活用しよう | フロントエンドBlog | ミツエーリンクス

www.mitsue.co.jp/knowledge/blog/frontend/202107/28_1056.html

Chrome debug article

Chrome DevToolsのRenderingタブの機能紹介記事


スライド、動画関係


Preact 2021 - What if? @Trivago - Google スライド

docs.google.com/presentation/d/1sZyETbDiacqAznlEGEpfyPz0q37Q-12bOB5Mq3OtyKQ/edit#slide=id.p

React slide

Preactの今後についてのスライド。
IEのサポートを切ってworkaroundsコードの削除、再帰ではなくループを使うことでコールスタックの改善、コマンドパターンでの処理といった新しいレンダラーの構想について。
deoptimizationをなくすことでパフォーマンスを改善していく


サイト、サービス、ドキュメント


Replacing Sass · Discussion #44 · Shopify/polaris

github.com/Shopify/polaris/discussions/44

CSS opinion issue

ShopifyのDesign SystemであるPolarisにおけるCSSフレームワークの選定についての議論。
Sassを置き換えるためにTailwind CSS、CSS Modules、Stitches、vanilla-extractを比較している。
vanilla-extractを有力候補として選択している。


書籍関係


O'Reilly Japan - Reactハンズオンラーニング 第2版

www.oreilly.co.jp/books/9784873119380/

React book JavaScript

Learning React, 2nd Editionの翻訳本


この記事へ修正リクエストをする
JSer.info Slackに参加する