Fork me on GitHub

2019-02-05のJS: Firefox 65(WebP)、Safari 12.1(リリース候補)、ECMAScript 2019の機能決定

Edit on GitHub 編集履歴を見る

JSer.info #421 - Firefox 65がリリースされました。

Firefox 65ではCSS Flexbox Inspectorの追加といった開発者ツールの改善、CSS env()のサポート、Intl.RelativeTimeFormatglobalThisの実装がされています。
また、今までフラグ付きであったStorage Access APIとReadable Streamsがデフォルトで有効化されています。

RFC 8441 - Bootstrapping WebSockets with HTTP/2として標準化されたWebSocketsのHTTP/2対応、画像形式のWebPのサポートなどが追加されています。


iOS 12.2/macOS 10.14.4と合わせて公開予定のSafari 12.1のリリースノートが公開されています。(まだ正式リリースはされていません)

Safari 12.1はSafari Technology Preview 62からの変更が含まれているようです。

Safari 12.1ではITP(Intelligent Tracking Prevention)の強化、ダークモードサポートのためのcolor scheme系APIのサポート、Intersection Observer API、Web Share API、<datalist>のサポートが追加されています。
また、WebRTC Unified PlanとVP8サポートがサポートが追加されています。


2019年1月にTC39のミーティングが行われECMAScript 2019に入る機能が決定されました。
ECMAScript 2019は2019年6月ごろにリリース予定のため、1月の段階で入る機能が決定されます。

1月のミーティングではObject.fromEntries、Well-formed JSON.stringifyString.prototype.{trimStart,trimEnd}Array.prototype.{flat,flatMap}がStage 4となりES 2019に入ります。

最終的にES2019へと入る機能は次のページでまとめられています。

メソッドの追加などが中心で、DecoratorやPrivate fieldなどの構文的な大きなProposalはまだStage 4ではないため、ES2019には入りません。


ヘッドライン


Firefox 65.0, See All New Features, Updates and Fixes

www.mozilla.org/en-US/firefox/65.0/releasenotes/

firefox ReleaseNote

Firefox 65.0リリース。
CSS env()のサポート、Intl.RelativeTimeFormat/globalThisの実装、Storage Access API/Readable Streamsをデフォルトで有効化。
WebSocketsのHTTP/2対応、WebP画像のサポートなど


Release v2.0.0 · facebook/relay

github.com/facebook/relay/releases/tag/v2.0.0

GraphQL React ReleaseNote library

GraphQL + ReactライブラリのRepay v2.0.0リリース。
Reactの新しいContext APIに対応、依存の更新、replay-compilerがPersisted Queriesのサポートなど


New in Chrome 72  |  Web  |  Google Developers

developers.google.com/web/updates/2019/01/nic72

Chrome ReleaseNote

Chrome 72リリース。
Public class fields、User Activation API、Intl.formatのサポートなど。
またHPKPの削除、TLS 1.0と1.1を非推奨化など


Safari 12.1 Release Notes | Apple Developer Documentation

developer.apple.com/documentation/safari_release_notes/safari_12_1_release_notes

safari ReleaseNote

Safari 12.1のリリースノート(iOS 12.2/macOS 10.14.4の予定)。
ITPの強化、color schemeのサポート、Intersection Observer API、Web Share API、<datalist>のサポート。
WebRTC Unified PlanとVP8サポートなど


Announcing TypeScript 3.3 | TypeScript

blogs.msdn.microsoft.com/typescript/2019/01/31/announcing-typescript-3-3/

TypeScript ReleaseNote

TypeScript 3.3リリース。
関数呼び出しにおけるUnion Typeの扱いを改善、--build--watchでインクリメンタルビルドをサポートなど


Type Safe JavaScript with JSDoc – TruckJS – Medium

medium.com/@trukrs/type-safe-javascript-with-jsdoc-7a2a63209b76

JavaScript JSDoc TypeScript VSCode

JSDocとjsconfig.jsonでの型チェックについて。
tsccheckJS機能を使ってJavaScriptのままJSDocの型チェック行う話


[ES2019] ECMAScript proposal updates @ 2019-01 | ECMAScript Daily

ecmascript-daily.github.io/ecmascript/2019/02/03/ecmascript-proposal-updates

ECMAScript proposal news

2019年1月のTC39ミーティングでのECMAScript Proposalの更新まとめ。
今回のミーティングまでにStage 4となったものがES2019となる。


アーティクル


Code-splitting for libraries—bundling for npm with Rollup 1.0

levelup.gitconnected.com/code-splitting-for-libraries-bundling-for-npm-with-rollup-1-0-2522c7437697

JavaScript npm article

Rollupを使ってどのようにライブラリをbundleするかやnpmに公開するかについて。
umd、esm、cjs形式での配布について


ECMAScript 2019: the final feature set

2ality.com/2018/02/ecmascript-2019.html

ECMAScript proposal article

ECMAScript 2019の入る機能が1月のTC39ミーティングで最終決定された。


RTCQuicTransport Coming to an Origin Trial Near You (Chrome 73)  |  Web  |  Google Developers

developers.google.com/web/updates/2019/01/rtcquictransport-api

WebRTC QUIC Chrome article

Chrome 73でQUICでの接続してデータのやりとりをするAPIであるRTCQuicTransportのOrigin Trialが開始された。
WebRTC NV(Next Version)への取り組みとして、UDP上のQUICを使ったLow Level APIの策定が目的。


Severe Security Vulnerability in Bower’s Zip Archive Extraction | Snyk

snyk.io/blog/severe-security-vulnerability-in-bowers-zip-archive-extraction/

JavaScript security article ReleaseNote

Bowerのzip/tarの解凍処理に脆弱性があり修正バージョンとしてBower 1.8.8がリリースされた。


スライド、動画関係


Chrome University 2018 - YouTube

www.youtube.com/playlist?list=PL9ioqAuyl6UIFAdsM5KU6P-hRJdh-BPmm

Chrome video

ChromeとChrome OSのアーキテクチャについての発表動画まとめ。


ソフトウェア、ツール、ライブラリ関係


ungap

ungap.github.io/

JavaScript polyfill library

ECMAScriptやDOM APIに関するES5互換なPolyfillをまとめるプロジェクト。
それぞれのpolyfillがモジュールとして利用でき、1つのOrganizationとして管理するのが目的


nextapps-de/flexsearch: Next-Generation full text search library for Browser and Node.js

github.com/nextapps-de/flexsearch

JavaScript search library

ブラウザとNode.jsで動く全文検索エンジンライブラリ。
WebWorkerの対応や検索モードのオプションが用意されている


lukeed/httpie: A Node.js HTTP client as easy as pie! 🥧

github.com/lukeed/httpie

node.js JavaScript library

Node.js向けのシンプルなPromise HTTPライブラリ。
Nodeコアモジュールのみを利用している。


書籍関係


Chrome Developer Tools 入門 | 電子書籍とプリントオンデマンド(POD) | NextPublishing(ネクストパブリッシング)

nextpublishing.jp/book/10430.html

Chrome debug book

2019年2月1日発売
Chrome Developer Toolsについての書籍


この記事へ修正リクエストをする
記事を紹介する