Fork me on GitHub

2018-12-11のJS: gulp 4が正式リリース、MSEdgeがChromiumベースに移行

Edit on GitHub 編集履歴を見る

JSer.info #413 - gulp 4.0が正式にリリースされました。

今まではプレリリース扱いだったのでnpm install gulp@nextでないとインストールされませんでしたが、現在はnpm install gulpで4.0がインストールされるようになっています。

gulp.seriesgulp.parallelgulp.lastRungulp.symlinkなどのAPIが追加されています。
sourcemapsのビルトインサポート、gulpfileからのmodule exportをタスクとして扱えるようなっています。

または破壊的な変更として、gulpgulp-cliの分離、gulp.taskgulp.watchの引数の変更などが行われています。

3.xからの公式なマイグレーションガイドはまだありませんが、すでにいくつか記事が書かれているのでそれらを見てみるとよいかもしれません。


Microsoftは、Microsoft Edge(MSEdge)をChromiumベースへと移行することを発表しました。
現在のMSEdgeはレンダリングエンジンであるEdgeHTMLとJavaScriptエンジンであるChakraCoreを利用しています。
これをChromiumのレンダリングエンジンであるBlinkとJavaScriptエンジンであるV8へ移行することを表明しています。

MSEdgeというブラウザ自体(ブランド)は維持されますが、中身がChromeと同じChromiumベースへ移行されます。
この移行によってWindows7, 8を含めたすべてのサポートバージョンのWindowsとmacOSなどの他のプラットフォームをサポートする予定です。

新しいMSEdgeはChakraCoreを利用しない予定ですが、ChakraCore自体はブラウザ以外でも利用されているためサポートを継続するとの発表もしています。


ヘッドライン


New in Chrome 71  |  Web  |  Google Developers

developers.google.com/web/updates/2018/12/nic71

Chrome ReleaseNote

Chrome 71の変更点について。
Intl.RelativeTimeFormat()のサポート、text-underline-positionのサポート。
Fetch APIのcredentials-modeのデフォルト値がomitからsame-originへと変更など


7.2.0 Released: Private Instance Methods · Babel

babeljs.io/blog/2018/12/03/7.2.0.html

babel ReleaseNote

Babel 7.2.0リリース。
Private methods proposalのサポート、pipeline operator proposalのパースをサポート、replで変換過程を見られるタイムトラベルをサポートなど


Release Notes for Safari Technology Preview 71 | WebKit

webkit.org/blog/8517/release-notes-for-safari-technology-preview-71/

safari ReleaseNote

Safari Technology Preview 71リリース。
supported-color-schemesのサポート、Intersection Observerの有効化、Web Authenticationの試験的サポートなど


Release 8.4.0 · developit/preact

github.com/developit/preact/releases/tag/8.4.0

React JavaScript library ReleaseNote

Preact 8.4.0リリース。
TypeScriptの型定義を改善、パフォーマンスの改善など。
また次期メジャーバージョンのPreact Xについて書かれている


Microsoft Edge: Making the web better through more open source collaboration - Windows Experience BlogWindows Experience Blog

blogs.windows.com/windowsexperience/2018/12/06/microsoft-edge-making-the-web-better-through-more-open-source-collaboration/

MSEdge news

デスクトップMSEdgeはChromiumベース(Blink+V8)に移行し、すべてのWindowsバージョンやmacOS向けなどへ提供予定。
JavaScriptエンジンのChakraCoreはEdge以外の利用のためサポートを続ける。


puppeteer/experimental/puppeteer-firefox at master · GoogleChrome/puppeteer

github.com/GoogleChrome/puppeteer/tree/master/experimental/puppeteer-firefox

firefox node.js library

PuppeteerのFirefox版


Google Developers Blog: Flutter 1.0: Google’s Portable UI Toolkit

developers.googleblog.com/2018/12/flutter-10-googles-portable-ui-toolkit.html

Flutter ReleaseNote

Flutter 1.0リリース。
Hummingbirdというウェブ向けの出力対応予定について


Processing.js 2008-2018

blog.humphd.org/processing-js-2008/

JavaScript library news

メンテンナンスモードであったProcessing.jsのリポジトリがアーカイブ化された。
またProcessing.jsの歴史について。後継ライブラリとしてはp5jsが開発されている。


Release v0.88.0 · facebook/flow

github.com/facebook/flow/releases/tag/v0.88.0

flowtype ReleaseNote

Flow 0.88.0リリース。
FunctionObjectanyのaliasとして扱うように。
flow start --lazy-mode watchmanの追加、flow config checkコマンドの追加など


ESLint v5.10.0 released - ESLint - Pluggable JavaScript linter

eslint.org/blog/2018/12/eslint-v5.10.0-released

ESLint ReleaseNote

ESLint 5.10.0リリース。
padding-line-between-statementsにオプションの追加、
JSDoc関係のルールであるrequire-jsdocvalid-jsdocが非推奨になるなど


🎉 Version 4.0 Now Default 🎉 – gulpjs – Medium

medium.com/gulpjs/version-4-now-default-92c6cd4beb45

gulp ReleaseNote

gulp 4.0が正式リリース。
gulp.seriesgulp.parallelを追加。
sourcemapsのビルトインサポート、gulpfileからのexportをタスクとして扱えるように、gulpgulp-cliの分離など


アーティクル


jQueryへの依存を外す方法 - dely engineering blog

tech.dely.jp/entry/2018/12/08/160000

JavaScript CoffeeScript TypeScript リファクタリング jQuery article

jQueryの依存を外すまでのフローについて。
polyfill.io の利用、CoffeeScriptからTypeScriptへの移行。
jQueryをVanillaJS + polyfillで動くように書き直し、BackstopJSでビジュアルリグレッションテストする方法について。


Node.js Everywhere with Environment Variables! – Node.js Collection – Medium

medium.com/the-node-js-collection/making-your-node-js-work-everywhere-with-environment-variables-2da8cdf6e786

node.js article

Node.jsでの環境変数の使い方、.envを使った環境変数の定義と読み込み方法についてなど


Yahoo! JAPANでの生体認証の取り組み(FIDO2サーバーの仕組みについて) - Yahoo! JAPAN Tech Blog

techblog.yahoo.co.jp/advent-calendar-2018/webauthn/

JavaScript security article

WebAuthn(Web Authentication)を使った生体認証でのログインフローについての解説


ヤフー株式会社におけるWebフロントエンドの技術選定 - Yahoo! JAPAN Tech Blog

techblog.yahoo.co.jp/advent-calendar-2018/yahoo-frontend/

JavaScript CSS company opinion

ヤフー株式会社における各サービスごとのフロントエンドに利用しているフレームワークやライブラリなどについて。
それぞれの技術を選定した理由などについてもまとめられている。


Performance Calendar » data-s(h)aver strategies

calendar.perfplanet.com/2018/data-shaver-strategies/

performance article

ブラウザのデータセーバーが有効かを判定し、それに対してどのようなコンテンツを返すかについて。
コンテンツ数の削減、自動再生の防止、解像度の低い画像の配信、データセーバーが有効になっていることの通知などについて


サイト、サービス、ドキュメント


Compare HAR files

compare.sitespeed.io/

webservice performance

HARファイル同士を比較できるウェブサービス。
それぞれのリソースロードのタイムライン比較、動画、ファイルサイズのDiffなどを出してくれる


ソフトウェア、ツール、ライブラリ関係


rowanmanning/proclaim: A simple assertion library for server and client side JavaScript.

github.com/rowanmanning/proclaim

JavaScript library testing

古いブラウザや古いNode.jsでも動作するように書かれたassert系ライブラリ。
chaiのようにassertの拡張メソッドも実装されている


この記事へ修正リクエストをする
記事を紹介する