Fork me on GitHub

2016-03-03のJS: Ember.js LTS、ECMA i18n API 3rd Edition RC、jQuery 3での変更点

Edit on GitHub 編集履歴を見る

JSer.info #268 - Ember.js - Announcing Ember's First LTS ReleaseではEmber.jsのLTS(Long Term Support)について書かれています。

Ember.js 2.4が最初のLTSリリースとなります。

LTS

LTSでは36週の間バグ修正のリリースが行われ、60週間はセキュリティパッチのリリースが行われるリリースサイクルになります。
つまりEmber.js 2.4は2016年11月までバグ修正が行われ、2017年4月までセキュリティリリースが継続される形になります。


ECMA-402ことECMAScript i18n APIの3rd EditionがRCリリースされました。

Intl オブジェクトと呼ばれる国際化関連のAPIを定めている仕様です。

2nd Editionからのユーザーにとっての違いはIntl.getCanonicalLocales (locales)のAPIが増えただけぐらいになっています。

ECMA-402もECMAScript(ECMA-262)と同じくThe TC39 Processを採用しています。
そのため毎年リリース + StageでのProposal管理がtc39/ecma402: Status, process, and documents for ECMA 402で行われています。


What's New in jQuery 3 - Telerik Developer Networkという記事では、現在BetaリリースされているjQuery 3について詳しく解説されています。

細かな変更点について書かれているので、jQueryに興味がある人は見てみるといいです。


ヘッドライン


Release v6.6.0 · babel/babel

github.com/babel/babel/releases/tag/v6.6.0

babel ReleaseNote

Babel 6.6.0リリース。
transform-es3-member-expression-literalsが再度組み合わせて利用できるように、Babel 6で削除されたオプションに関するエラーをわかりやすく表示されるようになるなど


Ember.js - Announcing Ember's First LTS Release

emberjs.com/blog/2016/02/25/announcing-embers-first-lts.html

JavaScript library ReleaseNote

Ember.jsがLTS(Long Term Support)リリースを行う予定。
Ember.js 2.4が最初のLTSリリースとなる


Ember.js - Ember.js 2.4 and 2.5 Beta Released

emberjs.com/blog/2016/02/29/ember-2-4-released.html

JavaScript library ReleaseNote

Ember.js 2.4と2.5 Betaリリース。
2.5ではObject.assignのpolyfillであるEmber.assignの追加、イベントのテストヘルパーの追加


Release 3rd Edition - Release Candidate · tc39/ecma402 · GitHub

github.com/tc39/ecma402/releases/tag/3.0-rc-1

ECMAScript spec ReleaseNote

ECMAScript Internationalization API 3rd Edition RCリリース。 i18n APIについて定義されてる仕様書


アーティクル


What's New in jQuery 3 - Telerik Developer Network

developer.telerik.com/featured/whats-new-in-jquery-3/

jQuery

jQuery 3についての解説。
for/ofでの列挙、$.get/$.postのシグネチャ追加、requestAnimationFrameの対応、data()の動作変更、DeferredがPromise/A+互換に、SVGのサポートなど


Step by Step Guide To Building React Redux Apps — Medium

medium.com/@rajaraodv/step-by-step-guide-to-building-react-redux-apps-using-mocks-48ca0f47f9a

React redux tutorial

React+Reduxをステップバイステップで学ぶチュートリアル


Design by Contract with Flow, React, and ESLint · Jeff Winkler

react.rocks/blog/post/propTypes_React_Flow/

React flowtype

ReactのコードをESLint + FlowTypeでチェックする仕組みについての記事


Preload: What Is It Good For? – Smashing Magazine

www.smashingmagazine.com/2016/02/preload-what-is-it-good-for/

browser

<link rel="preload">でのpreloadについての詳しい解説。
ブラウザがちゃんと優先度を扱える、CSPと同居できる、as属性を使い適切な形でリソースを読み込めるなどの特徴について書かれている。


Building command line tools with Node.js - Atlassian Developers

developer.atlassian.com/blog/2015/11/scripting-with-node/?categories=node.js

node.js console tutorial

Node.jsでCLI作るチュートリアル


Falcor入門 1日目 Falcorとは何者か - Qiita

qiita.com/Quramy/items/5cf4f112d715c2e2d300

API JavaScript library

Falcorとはどういうものなのかについての解説。
データの透過性と一貫性について

Falcorを利用する大きなメリットの1つは「データがサーバにあるのか、クライアントにあるのか意識することなく扱えるようになること」


TypeScriptの型定義管理ツールTypingsについて - Qiita

qiita.com/literalice/items/d83249a5646abcb0bec6

TypeScript

typingsの使い方について


async/await: It’s Good and Bad — Medium

medium.com/@benlesh/async-await-it-s-good-and-bad-15cf121ade40

ECMAScript JavaScript

async/awaitのメリット/デメリットについて。


gaearon/react-makes-you-sad: Here’s a flowchart to make you happy again!

github.com/gaearon/react-makes-you-sad

React tutorial 画像

Reactの学ぶ手順やエコシステムについてのアドバイス的な図


Examples of name clashes in JavaScript’s standard library

www.2ality.com/2016/02/js-name-clashes.html

ECMAScript JavaScript

新たに追加するメソッド名が衝突したBreak the webの例とSymbolについて。
Symbol.unscopablesが導入された経緯について


Elmish: Functional Programming in Javascript — Medium

medium.com/@chetcorcos/elmish-functional-programming-in-javascript-50995f1d4b9e

JavaScript 設計

Elm的なアーキテクチャをJavaScriptで実装しながら学んでみたという話


スライド、動画関係


ConFoo: Measuring SPA Performance // Speaker Deck

speakerdeck.com/bluesmoon/confoo-measuring-spa-performance

JavaScript performance スライド

SPAでパフォーマンスをどう計測するについてのスライド。
XHRのhook、MutationObserver、FetchObserverについて


React.js Conf 2016 - YouTube

www.youtube.com/playlist?list=PLb0IAmt7-GS0M8Q95RIc2lOM6nc77q1IY

React イベント 動画

React.js Conf 2016の動画まとめ


サイト、サービス、ドキュメント


Doclets

www.doclets.io/

JavaScript document Markdown webservice

JSDocとMarkdownのドキュメントホスティングサイト。
ymlにソースとMarkdownファイルを指定すれば、ドキュメントを作ってくれる


HTML Standard 日本語訳

momdo.github.io/html/

WHATWG HTML 翻訳

WHATWG Living Standardの日本語訳


ソフトウェア、ツール、ライブラリ関係


rtsao/csjs: Modular, scoped CSS with ES6

github.com/rtsao/csjs

JavaScript CSS

Template Stringsを使ったCSSのカプセル化を行うライブラリ


mohayonao/web-audio-mock-api: mock API which implements the Web Audio API's interfaces only

github.com/mohayonao/web-audio-mock-api

web audio API testing library

Web Audio APIのモックライブラリ


書籍関係


Introduction | React Webpack cookbook

christianalfoni.github.io/react-webpack-cookbook/

React book webpack

webpackとReactでのビルド環境構築系のGitBook


Amazon.co.jp: ブラウザハック Webブラウザからの攻撃手法とその防御法総覧: Wade Alcorn, Christian Frichot, Michele Orru, 園田 道夫, はせがわ ようすけ, 西村 宗晃, 株式会社プロシステムエルオーシー: 本

www.amazon.co.jp/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%82%B6%E3%83%8F%E3%83%83%E3%82%AF-Web%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%82%B6%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E6%94%BB%E6%92%83%E6%89%8B%E6%B3%95%E3%81%A8%E3%81%9D%E3%81%AE%E9%98%B2%E5%BE%A1%E6%B3%95%E7%B7%8F%E8%A6%A7-Wade-Alcorn/dp/479814343X

browser security book

2016年3月16日発売
攻撃者目線から学ぶブラウザ/ウェブのセキュリティについての書籍


この記事へ修正リクエストをする
記事を紹介する