Fork me on GitHub

2015-04-29のJS: Globalize 1.0、Flux実装、Code Smellsの検出

Edit on GitHub 編集履歴を見る

JSer.info #225 - CLDRベースの国際化対応ライブラリであるjquery/globalize 1.0がリリースされました。

日付や数値、通貨の国際化対応やICU message formatのサポートがされています。
類似するライブラリとしてはFormatJSなどがあります。


React.js meetup #1O'Reilly FluentなどのイベントがありReactやFluxについての話が色々でていたのでまとめて紹介。

  • 10分で実装するFlux
    • Fluxを一から実装してみて、データがホントに一方通行に流れてるのかを確認するという趣旨のスライド
    • EventEmitterから実装してViewを除くと50行程度で書けるものであるという話
    • 実装: azu/mini-flux
  • ReactとFluxのこと // Speaker Deck
    • ReactとFluxがどういう仕組みだったり、実際どう動いてるのかを具体的に解説してるスライド
    • よくある誤解や今までのアプローチとはどういう所に違いがあるのかについて話されている
  • react-flux-fluent-2015 // Speaker Deck
    • facebook/fluxのメンテナーであるBill FisherによるFluxについてのスライド
    • Fluxの構成する要素の役割を順を追って解説したりアンチパターンについても書かれている

他にも実践してみた系の記事がでてるので好みのアプローチで見てみるといいかもしれません。


Eliminate JavaScript Code Smellsというスライドでは、いわゆるCode Smells(何かの問題になる兆候)を発見する方法について書かれています。

ESLintdanielstjules/jsinspectなどのツールを使った方法や色々なパターンのCode Smellsについて書かれていて面白い内容になっています。


ヘッドライン


Pixi.js v3 - Goodboy™ — Goodboy™

www.goodboydigital.com/pixi-js-v3/

game JavaScript library

JavaScriptゲームエンジンのpixi.js v3リリース。
WebGL Renderer、Particle Containerの追加、Interaction、Resolution管理の改善など


jQuery 1.11.3 and 2.1.4 Released – iOS Fail-Safe Edition | Official jQuery Blog

blog.jquery.com/2015/04/28/jquery-1-11-3-and-2-1-4-released-ios-fail-safe-edition/

jQuery ReleaseNote

jQuery 1.11.3と2.1.4リリース。
iOS 8.2と8.3向けのワークアラウンドの追加


Dev.Opera — Opera 29 released

dev.opera.com/blog/opera-29/

Opera ReleaseNote

Opera 29(based on Chromium 42)リリース。
ES6 Classes、object literalsの拡張サポート、Fetch APIがwindowコンテキストでも利用できるように、Web Audio APIの仕様追従など


Announcing PEP 0.3.0 | Official jQuery Blog

blog.jquery.com/2015/04/21/announcing-pep-0-3-0/

JavaScript library

PEP(Pointer Events Polyfill) 0.3.0リリース


Announcing Globalize 1.0 | Official jQuery Blog

blog.jquery.com/2015/04/23/announcing-globalize-1-0/

JavaScript i18n library

Unicode CLDRベースの国際化対応ライブラリであるGlobalize 1.0リリース


アーティクル


ES6 を学べる tower-of-babel を作りました。 (workshopper の作り方) - from scratch

yosuke-furukawa.hatenablog.com/entry/2015/04/26/104521

ECMAScript JavaScript tutorial

workshopper / workshopper-exerciseを使ったエクササイズの作り方について


JavaScriptでパーサコンビネータのコンセプトを理解する(「正規表現だけに頼ってはいけない」の続き) - id:anatooのブログ

blog.anatoo.jp/entry/2015/04/26/220026

JavaScript program

JavaScriptでパーサコンビネータを実装して、パーサコンビネータについて学ぶ話


【翻訳】ReactをjQueryの数行に要約する | POSTD

postd.cc/boiling-react-down-to-a-few-lines-in-jquery/

jQuery React JavaScript 翻訳

jQueryで書いたコードにReactのアイデアを適応して、状態の変更とDOMへの反映へと処理を分けていく話。
Virtual DOMやimmutabilityについても触れている


SinonJs Spies – Zsolt Nagy – Development of Maintainable Web-Applications

zsolt-nagy.github.io/SinonJs-Spies/

JavaScript testing

Sinon.JSのspyを使ったテストについて


スライド、動画関係


10分で実装するFlux

azu.github.io/slide/react-meetup/flux.html

JavaScript Flux library スライド

一からFluxアーキテクチャを実装してみてFluxがどういう仕組みで回ってるのかを確認していくスライド。
Fluxの特徴であるデータの一方通行に流れているかをスタックトレースで確認する


ReactとFluxのこと // Speaker Deck

speakerdeck.com/geta6/reacttofluxfalsekoto

React Flux スライド

Reactによって富豪的なViewの描画が現実的なレベルに落とせる話やFluxアーキテクチャがどういう形でデータを一方通行に回すかについて書かれているスライド


react-flux-fluent-2015 // Speaker Deck

speakerdeck.com/fisherwebdev/react-flux-fluent-2015

React Flux スライド

facebook/fluxモジュール作者によるFluxについてのスライド。
Fluxの構成要素、Dispatcher、Storeがシングルトンであること、React、Fluxのアンチパターンについて書かれてる


Video: JavaScript, HTML5, CSS3 Conference - O'Reilly Fluent, April 20 - 22, 2015, San Francisco, CA

fluentconf.com/javascript-html-2015/public/content/video

JavaScript イベント 動画

Fluent Conf 2015の動画が公開されている


ES6 in Production // Speaker Deck

speakerdeck.com/pazguille/es6-in-production

JavaScript ECMAScript スライド

ES6を使っていくためのスライド。
node_modules以下もBrowserify(Babelify)で変換するには、globalオプションを利用する。ES6で書いたモジュールをES5から使えるように公開する方法、ES6 ClassesやBabelのlooseモードについてなど


Eliminate JavaScript Code Smells

elijahmanor.github.io/talks/js-smells/#/

JavaScript Tools スライド

JSHintやESLintを使って複雑なコードの検出、jsinspectやjscpdを使ってコピー&ペーストを検出、色々なあやしいコードを検出するeslint pluginや特定のライブラリをサポートするeslint pluginについて


Solar System of JS

shaunlebron.github.io/solar-system-of-js/#0

JavaScript 歴史 スライド

今のJavaScript、今後のJavaScriptに関係ある要素や言語などをビジュアライズしてるスライド。


サイト、サービス、ドキュメント


The WebKit Open Source Project - Web Platform Status

www.webkit.org/status.html

webkit JavaScript まとめ

WebKitのStatusダッシュボード。 新しい機能等の実装状況について書かれてる。


Loupe

latentflip.com/loupe/

JavaScript Tools 動画

JavaScriptのコールスタック、イベントループ、コールバックキューについて学べるサイトと動画


ソフトウェア、ツール、ライブラリ関係


HerringtonDarkholme/typescript-repl

github.com/HerringtonDarkholme/typescript-repl

TypeScript console Tools

コード補完もできるTypeScript REPL


angus-c/es6-react-mixins

github.com/angus-c/es6-react-mixins

ECMAScript React library

React ComponentのmixinをES6 Classesを使って行うライブラリ


rambler-digital-solutions/es6-class-mixin

github.com/rambler-digital-solutions/es6-class-mixin

JavaScript library

ES6 Classesでのmixinを行うライブラリ。
class Input extends mixin(BaseClass. mixin) {} という感じでBaseClassを拡張したクラスをその場で作成する


mohayonao/tickable-timer

github.com/mohayonao/tickable-timer

JavaScript testing library

setTimeout/setInterval互換のAPIを持ち、任意の間隔で進めたり、イベント通知の機能を持つテスト向けのタイマーライブラリ


書籍関係


Security for Web Developers: Using JavaScript, HTML, and CSS: John Paul Mueller: 9781491928646: Amazon.com: Books

www.amazon.com/Security-Web-Developers-Using-JavaScript/dp/1491928646

JavaScript CSS HTML セキュリティ book

2015年9月25日発売
ウェブ開発者向けのセキュリティについての書籍


この記事へ修正リクエストをする
記事を紹介する