Fork me on GitHub

2015-02-02のJS: 6to5 Ver3.0、CoffeeScript 1.9.0、PhantomJS 2.0

Edit on GitHub 編集履歴を見る

JSer.info #213 - ES6+αのコードをES5へ変換するツールである6to5のVer3.0がリリースされました。(現在3.3.4まででています)

オプションを削除やリネームし整理していて、またTransformersについて互換性のない変更が含まれています。

また6to5プロジェクトとして、ES6とES5に限定してるように見える名前の変更や、今後フォーカスを当てていく箇所についての意見を募集しているようです。


CoffeeScript 1.9.0がリリースされました。

Generatorの構文をサポートやパースエラー等のエラーメッセージが改善されました。


ヘッドレスブラウザのPhantomJS 2.0がリリースされました。

またダウンロード出来る一部バイナリがおかしいですが、Qt5へのアップデートをしたためQtWebKitも更新されています。

QtではQtWebEngineというChromiumベースのがあるため、今後のアップデートでここも変わるかもしれません。


ヘッドライン


React v0.13.0 Beta 1 | React

facebook.github.io/react/blog/2015/01/27/react-v0.13.0-beta-1.html

React ReleaseNote

React 0.13 β1リリース。
ES6 ClassでReact.Componentを書けるように


2to3 · 6to5

6to5.org/blog/2015/01/27/2to3

JavaScript Tools React

6to5 3.0リリース。
コマンドラインオプションに--blacklist--whitelistの追加、パフォーマンス改善、細かいオプションの変更等。


CoffeeScript

coffeescript.org

CoffeeScript ReleaseNote

CoffeeScript 1.9.0リリース。
ES6 generatorsのサポート


Node v0.10.36 (Stable)

blog.nodejs.org/2015/01/26/node-v0-10-36-stable/

node.js ReleaseNote

Node v0.10.36リリース。


Dev.Opera — Opera 27 released

dev.opera.com/blog/opera-27/

Opera ReleaseNote

Opera 27(based on Chromium 40)リリース。
minlength属性、form要素のreportValidity()の実装、CSP Lv2の実装、Service Workers等


PhantomJS 2.0 Release Notes | PhantomJS

phantomjs.org/release-2.0.html

browser ReleaseNote

ヘッドレスブラウザのPhantomJS 2.0リリース。QtとWebKitのアップデート、CoffeeScriptのデフォルトサポートを廃止


アーティクル


Replace CoffeeScript with ES6

robots.thoughtbot.com/replace-coffeescript-with-es6

CoffeeScript JavaScript

CoffeeScriptのSyntaxをES6に書き換える方法について
eventualbuddha/decaffeinateのようなツールではなくて、どういう対応のコードを示しながら解説している。


New string features in ECMAScript 6

www.2ality.com/2015/01/es6-strings.html

JavaScript ECMAScript

ES6で追加されるString系のメソッドについて。
Template strings、ユニコードコードポイントを正しく扱う方法、追加された便利メソッドについて


Surfin' Safari - Blog Archive » Building WebKit for iOS Simulator

www.webkit.org/blog/3457/building-webkit-for-ios-simulator/

ios safari

iOSシミュレータ向けにWebKitをビルド出来るように


Canvas 2D: New docs, Path2D objects, hit regions ✩ Mozilla Hacks – the Web developer blog

hacks.mozilla.org/2015/01/canvas-2d-new-docs-path2d-hit-regions/

canvas

Canvas 2Dの機能として追加されたPath2Dについて


スライド、動画関係


最近のASTパーサの動き

azu.github.io/slide/crosushi/shift-ast.html

JavaScript AST スライド

Esprima/Esprima-FB/espree、Shift AST、acorn/acorn-6to5とかのJS ASTパーサの近況についてのスライド。
EsprimaがjQuery Foundationに移管した話についてなど


React.js Conf | January 28 & 29 2015

conf.reactjs.com/schedule.html

React イベント 動画

React.js Confの動画まとめ


React in 7 Minutes - React Video Tutorial #free @eggheadio

egghead.io/lessons/react-react-in-7-minutes

React 動画

7分で分かるReact Componentのスクリーンキャスト。
JSX、Componentのネスト、stateとprops、イベントハンドラについて


ソフトウェア、ツール、ライブラリ関係


MaxArt2501/object-observe

github.com/MaxArt2501/object-observe

JavaScript library

Object.observeの限定的なpolyfill


Contracts.js

www.contractsjs.org/

sweet.js JavaScript

sweet.jsを使った実行時型チェック的な機能を提供するマクロ


is.js - micro check library

arasatasaygin.github.io/is.js/

JavaScript library

is.*というメソッドで色々な種類の値をチェック出来るライブラリ。
型や正規表現、環境、時間等


Fluxible | A Pluggable Container for Isomorphic Flux Applications | Fluxible

www.fluxible.io/

JavaScript Flux library

Yahoo製のFlux実装ライブラリ。


Ramda Documentation

ramdajs.com/

JavaScript 関数型プログラミング library

Underscore.jsやlodashよりも関数型スタイル向けに沿った作りとする事を目的としたライブラリ。
Immutable、副作用の排除、関数同士を組み合わせしやすいようなインターフェースにしているのが特徴。


Home | marty.js

martyjs.org/

JavaScript Flux library

Fluxアーキテクチャ実装のライブラリ。
基本的なStore、Dispatcher、Actionがあり、追加でConstant値の作成、Storageを指定して管理出来るStateが用意されてる。
Chromeのデバッグで流れを見られるようになってる


israelidanny/ie8linter

github.com/israelidanny/ie8linter

IE Tools browser

IE8でサポートしてないタグやCSSプロパティ等を検出するツール。


douglasduteil/isparta

github.com/douglasduteil/isparta

JavaScript Tools

istanbulと6to5を使ったES6のコードカバレッジツール。


timoxley/pkgfiles

github.com/timoxley/pkgfiles

npm Tools

npm publishでどのファイルが公開されるのかをチェック出来るツール


この記事へ修正リクエストをする
記事を紹介する