Fork me on GitHub

2014-09-08のJS: Chrome 37/Opera 24、Firefox 32、ESLint 0.8.0

Edit on GitHub 編集履歴を見る

JSer.info #191 - Chrome 37Opera 24(Chromium 37がベース)がリリースされました。

共通の変更内容が多いですがDev.Opera — Opera 24 releasedに分かりやすくまとめられています。
CSS ShapesやCSSのallプロパティが利用できるようになったこと、showModalDialog()が廃止され代わりに<dialog>要素が利用できるようになりました。

CSS Shapesに興味がある人は以下も参照するといいと思います。

他の詳しい変更内容は以下を参照して下さい。


Firefox 32.0がリリースされました。

Web Audio Editorの追加、<img>srcset属性がフラグ付きで実装されたことや、ES6のArray.from()等が実装されています。
また、フラグ付きで実装されていたposition: sticky;がデフォルトで有効になりました。


PlugableなLintツールであるESLint 0.8.0がリリースされました。

根幹とも言えるPluginsの仕様が固まり、プラグインの作成方法やeslint-testerを使ったテスト、プラグインの公開方法等についてのドキュメントも書かれています。


お知らせ

それぞれの記事にTwitterへのTweetボタンを表示するようにしました。
Tweet数を参考にしたり、直接言及できるので役立てて貰えればいいかなと思いつけました。

パフォーマンス的な問題やデメリットが多そうならrevertするので、ご意見のある方はTwitterボタンを各リンクに表示する · Issue #8 · jser/jser.github.io@jser_infoなどへ適当に投げてください。


ヘッドライン


Dev.Opera — Opera 24 released

dev.opera.com/blog/opera-24/

Opera ReleaseNote

Opera 24リリース。

Windowsでのフォントレンダリングの改善、CSSのallプロパティのサポート、navigator.hardwareConcurrencyでCPUコア数の取得、Web Cryptography APIのサポート等


Firefox — Notes (32.0) — Mozilla

www.mozilla.org/en-US/firefox/32.0/releasenotes/

firefox ReleaseNote セキュリティ

Firefox 32リリース。

position:stickyがデフォルト有効に、imgのsrcset属性を試験サポート、Array.from()、Public Key Pinningの対応


Release SCSS-Lint 0.28.0 · causes/scss-lint

github.com/causes/scss-lint/releases/tag/v0.28.0

Sass ReleaseNote

SCSS-Lint 0.28.0リリース。

Sass 3.4に対応


Brackets 0.43 Release – Brackets Blog

blog.brackets.io/2014/09/04/brackets-0-43-release/

editor ReleaseNote

Brackets 0.43リリース。

Sass/Lessのサポート、検索UIの改善、シンタックスの言語切替ができるように


mathjs/HISTORY.md at v1.0.0 · josdejong/mathjs

github.com/josdejong/mathjs/blob/v1.0.0/HISTORY.md

JavaScript library ReleaseNote

既存のMathと互換性のある関数や数値演算、数式のパーサを持つライブラリであるmath.js 1.0.0リリース


ESLint 0.8.0 released - ESLint

eslint.org/blog/2014/09/eslint-0.8.0-released/

JavaScript Tools ReleaseNote

ESLint 0.8.0リリース。

プラグインの仕組みがstableになって、作り方、テスト方法、命名ルール等が公開された。

ignorefileのnode_modules/と書いた時の挙動を変更、パフォーマンスの改善等


Release v0.9.0: Release 0.9.0 (2014-09-02) multi-stage sourcemaps · twada/power-assert

github.com/twada/power-assert/releases/tag/v0.9.0

JavaScript library testing ReleaseNote

power-assert 0.9.0リリース。

AltJS等を使っている時に、元ファイルの正しいエラー行数を表示するために多段SourceMapに対応


Socket.IO — Socket.IO 1.1.0

socket.io/blog/socket-io-1-1-0/

node.js library ReleaseNote

Socket.IO 1.1.0リリース。

namespaceの指定が/から始まるかどうかはどちらでも良くなった。バグ修正等


アーティクル


A Fond Farewell to YUI | Blog | Sencha

www.sencha.com/blog/a-fond-farewell-to-yui/

JavaScript 歴史 library

Ext JS 1.0より前はYUIに依存してて、その後は3.0までアダプタ的なものを提供していた。

またエンタープライズウェブアプリの今後についてや、AngularJS等とExt JSがカバーしてる範囲の違いと用途への適正等の話


多段SourceMapの対応方法とライブラリ | Web Scratch

efcl.info/2014/09/03/multi-stage-sourcemap/

sourcemap JavaScript library node.js

多段SourceMapといわれてるものについての問題と、それをマッピングし直すことでその問題を解決するモジュールについて


Making the web “just work” with any input: Mouse, Touch, and Pointer Events - IEBlog - Site Home - MSDN Blogs

blogs.msdn.com/b/ie/archive/2014/09/05/making-the-web-just-work-with-any-input.aspx

IE browser mobile

IE 11のアップデートでTouch Eventsのサポートが入り、Mouse/Touch/Pointerの3つのモデルが存在するようになった。

それらのモデルの比較とfeature detectによる互換性のない実装がよくみられる事について等


From AngularJS to React: the isomorphic way

blog.risingstack.com/from-angularjs-to-react-the-isomorphic-way/

JavaScript AngularJS

SEO的な視点からAngularJSからReactにした話。

Angularではkoa-prerenderでプリレンダリングをしていた。

Reactを使うことでクライアントもサーバも同じコード(Isomorphic JavaScript)を使ってViewができるようになった


ECMAScript 6 modules: the final syntax

www.2ality.com/2014/09/es6-modules-final.html

JavaScript ECMAScript

ES6 modulesの構文について。

構文の仕様は固まり、CommonJSのような同期的な形とAMDのような非同期的な呼び出しどちらでも使える。

ES6 modulesの構文、基本的な使い方、default exportやSystem.importについて等まとまってる


An Introduction to WebDriver Using the JavaScript Bindings - Tuts+ Code Tutorial

code.tutsplus.com/tutorials/an-introduction-to-webdriver-using-the-javascript-bindings--cms-21855

Selenium webdriver node.js

WebDriverJSのバインディングについて。


スライド、動画関係


Supersonic JavaScript // Speaker Deck

speakerdeck.com/ariya/supersonic-javascript

JavaScript performance スライド

JavaScriptエンジンの最適化についてのスライド。

コンストラクタ関数の最適化(Shape、Hidden class)を妨げない書き方、短絡評価、段階的なアプローチ、GCについてなど


サイト、サービス


コーディングガイド by @mdo

kia-king.com/code-guide/

HTML CSS JavaScript 翻訳

http://codeguide.co/ の訳

HTMLやCSSやJavaScriptそれぞれを書く時のルールの統一感を持つためのガイドライン


ソフトウェア、ツール、ライブラリ関係


macbre/phantomas

github.com/macbre/phantomas

JavaScript browser performance Tools

PhantomJSを使ったパフォーマンスメトリクス、モニタリングツール


TimBeyer/html-to-vdom

github.com/TimBeyer/html-to-vdom

JavaScript DOM library

HTML文字列をVirtual DOM(vTree)に変換するライブラリ。


btwael/locallydb

github.com/btwael/locallydb

JavaScript library

node、node-webkitで使えるNoSQLなデータベースライブラリ。

JSONファイルベース


zendesk/cross-storage

github.com/zendesk/cross-storage

JavaScript Promises library

postMessageを使ったクロスドメインでデータを共有出来るlocalStorageラッパライブラリ。

ES6 Promisesを使ったPromiseベースのAPIになってる


RReverser/acorn-csp

github.com/RReverser/acorn-csp

JavaScript library AST

acornのCSP対応版を生成するツール。

new Functionを使っている所に対して、AST変換を使ったインライン展開的な事をして対応していて興味深い


pioneer.js - javascript integration testing

pioneerjs.com/

JavaScript testing Selenium webdriver library

Cucumber的なDSLと、そのDSLに対応した処理をJavaScriptで書けるStep、どこをテストするのかのDOMをラップしたWidgetsの3層構造のテストフレームワーク。

WebDriverを使ってブラウザ自動テストが出来る


書籍関係


Amazon: AngularJSリファレンス

www.amazon.co.jp/dp/4844336681?tag=amazon0abac-22

AngularJS book

2014年9月5日発売

AngularJSの脱初心者〜中級者向けの書籍

http://zoetrope.hatenablog.jp/entry/2014/09/01/201056


O'Reilly Japan - 実践 Selenium WebDriver

www.oreilly.co.jp/books/9784873116952/

Selenium book ios Android

2014年9月18日発売

Seleniumについての書籍。

ブラウザやiOS/Androidのテストについて扱う


この記事へ修正リクエストをする
記事を紹介する