Fork me on GitHub

2014-08-11のJS: WebStorm 9 EAP、Server Sent Events、IEのサポートサイクル

Edit on GitHub 編集履歴を見る

JSer.info #187 - WebStorm 9 EAP(Early Access Program いわゆるβ版)がリリースされました。

Live EditがNode.jsアプリにも対応したり、JavaScriptのトレーシングが行えるSpy-jsもNode.jsに対応しています。

spy-js for node.jsについては以下の動画で詳しく解説されていますが、Node.jsアプリに対して関数などの処理時間や変数の値、returnした値などが実行後に見ることが出来ます。(実行された値が入った状態で見られるので、コードを読むのにも便利)

Java(IntelliJ)の方ではすでに入っていましたが、新しい補完方法としてPostfix completionがサポートされました。
これは以下のように、式の末尾に.return<TAB>としてスニペット的な補完をする方式です。

gif

また、EditorConfigWeb Componentsのプラグイン対応などが含まれています。


Server Sent Events(SSE)の使いどころと使い方 | GREE Engineers' Blog という記事では、Server Sent Eventsについて解説されています。

Server Sent Eventsは名前の通り、既存のHTTP上でサーバからのPush通信を行うW3Cで定義されてる仕様です。

昔からある手法としてのCometや、WebSocketとの違い、使ってみての長所や短所について書かれています。

現状ではサポートするブラウザによって、どの手法を使うか取捨選択するという感じだと思います。


Stay up-to-date with Internet Explorer - IEBlog - Site Home - MSDN Blogs では今後(2016年1月以降)のIEのサポートライフサイクルが変更される件について書かれています。

Internet Explorer のサポートライフサイクルが変更されます | Hebikuzure's Tech Memo でも解説されていますが、該当Windowsバージョンでインストール可能な最新版のIEのみをサポートというポリシーに変更されています。

このライフサイクルの変更や、開発者向けのInternet Explorer Developer Channelのリリースなど、IEも他のブラウザのようにリリースサイクルが少し変わってきています。


ヘッドライン


wu.js 2.0

fitzgeraldnick.com/weblog/58/

ECMAScript 関数型プログラミング JavaScript library ReleaseNote

mapやreduceのような高階関数を提供するwu.js2.0リリース。

ES6に対応してGenerator関数なども受け取って処理することが出来るようになった。


WebStorm 9 EAP is Open! | JetBrains WebStorm Blog

blog.jetbrains.com/webstorm/2014/08/webstorm-9-eap/

WebStorm ReleaseNote

WebStorm 9 EAPリリース。

Live Editの強化、JavaScriptのトレーシングを行うSpy-jsがNode.jsに対応、PhoneGap対応、.ifなどを末尾から補完出来る、Postfix templates の追加、EditorConfig、Web Componentsの対応


アーティクル


Server Sent Events(SSE)の使いどころと使い方 | GREE Engineers' Blog

labs.gree.jp/blog/2014/08/11070/

JavaScript W3C XHR WebSocket

Server Sent Eventsについての解説。

Cometと違い標準仕様が定義されている点や、WebSocketと違いHTTPを使うため通信的な互換性が高くあり、Polyfillが作れる事や現状の問題点について書かれている


The State of the Componentised Web - Blog - Events, News, and Videos for Web Designers and Developers

www.futureinsights.com/home/the-state-of-the-componentised-web.html

JavaScript MVC WebComponents

ウェブにおけるコンポーネントの流れについて。

AngularやEmberなどがもつコンポーネントを作る機能の紹介とWeb Componentsについて簡単にまとまってる


Why Web Components Are Ready For Production -Telerik Developer Network

developer.telerik.com/featured/web-components-ready-production/

WebComponents

Web Componentsは複雑で現時点ではpolyfillは難しいが、Custom Elementに関してはシンプルなAPIであるためPolyfillが簡単で、現実に使うことができるという話


Best Practices for Building Angular.js Apps with BrowerifyModern Web

medium.com/@dickeyxxx/best-practices-for-building-angular-js-apps-266c1a4a6917

AngularJS browserify

Angular.JSにはmodule機能があるため、BrowserifyやRequire.JSのようなビルドを使わなくてもconcatするだけでも問題ないという話。

concatでもsourcemapは対応できて、何よりシンプル。


Stay up-to-date with Internet Explorer - IEBlog - Site Home - MSDN Blogs

blogs.msdn.com/b/ie/archive/2014/08/07/stay-up-to-date-with-internet-explorer.aspx

IE ReleaseNote

2016年1月12日からWindows OSとIEのバージョンのサポートサイクルが変更される。

OSごとの最新版のIEのみをサポート対象として、後方互換性はエンタープライズモードを使えという方針になった


Speeding up AngularJS apps with simple optimizations - Tutorial - Binpress

www.binpress.com/tutorial/speeding-up-angular-js-with-simple-optimizations/135

AngularJS performance

AngularJSパフォーマンス改善Tips.

一度きりのバインディング、$scope.$apply() と $scope.$digest()の違い、ng-repeat、ディレクティブ内でのDOM操作について


Using PDF.js web worker cross domain (CORS) | ColonelPanic

colonelpanic.net/2014/08/using-pdf-js-web-worker-cross-domain-cors/

JavaScript webworker

WebWorker内でXHRをして取得したリソースを、URL.createObjectURLでblob URLにして、blob URLを受け取って使うという話


スライド、動画関係


tc39-notes/es6/2014-07 at master · rwaldron/tc39-notes

github.com/rwaldron/tc39-notes/tree/master/es6/2014-07

ECMAScript 資料

2014年7月度のECMAScriptの仕様策定に関するTC39 Meeting Notesが公開された。

test262の大幅な改善、SIMD-128、指数演算子についてなど


ソフトウェア、ツール、ライブラリ関係


trek/pretender

github.com/trek/pretender

JavaScript library HTTP testing

HTTPモックライブラリ。

XHRをFakeXHRにすり替えておき、リクエストに対するレスポンスを定義して、任意のリソースへのリクエストをテストするモックライブラリ。


github/time-elements

github.com/github/time-elements

github WebComponents

GitHubで使われている<time>のCustom Elementsライブラリ


Wisembly/basil.js

github.com/Wisembly/basil.js

JavaScript library

localstorage, cookie, session storage, in memoryにおいて統一的なAPIで扱えるメソッドを提供してくれるライブラリ。


rakuten-nlp/rakutenma

github.com/rakuten-nlp/rakutenma

JavaScript library

形態素解析器ライブラリ。

日本語と中国語の文から単語単位に分割し、品詞を付与出来る


この記事へ修正リクエストをする
記事を紹介する