2018-08-07のJS

Node v10.8.0 (Current) | Node.js

Node v10.8.0リリース。 npm 6.2.0が同梱されるようになった。

React v16.4.2: Server-side vulnerability fix - React Blog

React 16.4.2リリース。 SSRにおいてユーザー入力をコンポーネントの属性名に渡せるとXSSが発生する問題を修正。 minorごとに同様のpatchリリースが公開されている。 VueとPreactも同様の問題があり、合わせてsecurity fixがリリースされた。

Release Notes for Safari Technology Preview 62 | WebKit

Safari Technology Preview 62リリース。 ITPデバッグモードの試験的追加、JSON.stringifyの修正、HLSストリームのキャッシュを無効化、CSS Gridのgapプロパティにおけるcalcが動くように修正など

TestCafe v0.21.0 Released | TestCafe

TestCafe v0.21.0リリース。 テストページをHTTPSでアクセスできるように、スクリーンショットのパスに変数を使えるようになるなど

Dojo Version 3.0 | Dojo

Dojo 3.0リリース。 パッケージが細かく別れていたものを@dojo/frameworkに統合して利用できるように変更。マイグレーションスクリプトも公開されている。

ESLint v5.3.0 released - ESLint - Pluggable JavaScript linter

ESLint 5.3.0リリース。 正規表現に関するルールが2つ、Async Functionに関するルールが2つ追加された。

Release 8.3.0 · developit/preact

Preact 8.3.0リリース。 getDerivedStateFromPropsgetSnapshotBeforeUpdateに対応。moduleを.mjsで出力するように、setStateの挙動をReactに近づけるように修正など

Chromium Blog: Chrome 69 Beta: CSS tricks, and more

Chrome 69βリリース。 CSS conic gradients、CSS scroll snap、CSS env() functionのサポート。 ReportingObserver API、Keyboard Map APIのサポートなど

Vue.js で XSS を作り込まないために気を付けること - SSTエンジニアブログ

Vue.jsでXSSが発生するポイントについての解説。 v-htmlhrefのバインディグ、サーバサイドのテンプレートとCSRでのエスケープ漏れなどについて

JSDocで型チェックする - Qiita

TypeScriptのallowJscheckJsを使ったJavaScriptでの型チェックについて。 JSDocで書いた型アノテーションや型定義ファイルを元に型チェックを行う方法について

The Cost Of JavaScript In 2018 – Addy Osmani – Medium

JavaScriptのパフォーマンスコストについての記事。 ファイルサイズ、ロード時間、インタラクティブになるまでの時間、モバイルや低スペックマシンでのコスト。 またパフォーマンスを改善するパターンなどについて

I created the exact same app in React and Vue. Here are the differences.

VueとReactで同じTodoアプリを作って比較する記事。 処理ごとにそれぞれのやり方を比較して紹介している。

ちゃんと理解するCode Splitting - Qiita

webpackにおけるCode Splittingの動作の解説。Code Splittingのメリットとデメリット。 Code SplittingするUIのパターンやDynamic Import、webpackPrefetchオプション、VueやReactでの対応についてなど

Storybook Tutorial

Storybookのチュートリアル。 React、Angular、Vueに対応したStirybookでのコンポーネント開発やChromaticを使ったビジュアルテストなどについて書かれている

Frontend News

フロントエンドに関する1週間に1つのTipsについてを更新するサイト

Fusion.js Documentation

UberのプラグインベースなBrowser/Node.jsウェブフレームワーク。コアにプラグインの仕組みとDIの仕組みを持ち、ReactやRedux、KoaなどUberがよく利用しているものをプラグインとして導入できる。 webpackやbabelなどをラップするcliがあり、create-react-appのように設定ファイルを触らずに開発ができる。

sasha240100/between.js: Lightweight JavaScript (ES6) tweening engine

AからBへ値の変化を扱えるライブラリ。 Tweening animationのような特定のイージングやループでの値の変化を扱う。