2017-01-30のJS

Safari 10.1

afari 10.1 プレリリース。 Fetch API、IndexedDB 2.0、Custom Elements、Pointer Lock/Gamepad API、ES2016,2017のサポートなど。 また<a>要素のdownload属性, CSS Gridなどのサポート

# Firefox — Notes (51.0) — Mozilla

refox 51.0リリース。 WebGL 2、IndexedDB 2、XHRの仕様追従、FLAC形式のサポート、DOMImplementation.hasFeature()は常にtrueを返すように、非標準なAPIを削除など

node-browserify/changelog.markdown at master · substack/node-browserify [

wserify 14.0.0リリース。 bufferのpolyfillがアップグレードされ、IE10以下のサポートが終了。 bufferパッケージがTypedArrayを利用しているため。

Release Notes for Safari Technology Preview 22 | WebKit [w

ri Technology Preview Release 22リリース。 scroll-snap-type:proximityのサポート、innerTextの仕様追従、URLSearchParamsがiterableとなるなど --

ideo.js 6.0.0-RC.0: The first Release Candidate | Video.js Blog [bl

.js v6.0 RCリリース。 FlashをCoreから取り除き、Reactインスパイアなプラグインアーキテクチャの追加、accessiblityの改善など

  • [T

factoring 30000 lines of JS with types - Reaktor.com [www

vaScriptをリファクタリングしたアプローチについて。 逐次的な型付のアプローチについて。 Flowのweek modeとコメントでの型付けを使った方法と問題点。 TypeScriptを使った名前空間オブジェクトへのアプローチとメリット/デメリット。 最終的にTypeScriptを使ったがそのときに遭遇した問題について

ing touch scrolling fast by default  |  Web  |  Google Developers [deve

56からtouch eventをlistenすると {passive: true}がデフォルトとなる。 デフォルトではtouchstartの中でevent.preventDefault()を呼ぶと無視され警告がコンソールに表示される。

  • [Eve

ing React Applications with Jest [auth0

Reactのテストについての解説。 インストールからテストの書き方、モックなどについて書かれている。

oposal: Shared memory and atomics [www.2a

ことが決まったShared memory and atomicsについての解説。 Shared Array BuffersでWorker(agent)とデータを共有することができる。

ent a JavaScript reactive programming library — part 1 – Medium [medium.

avaScriptライブラリを実装する連載記事。

  • [bhou/b

ut for Undefined State [davecedd

トでコンポーネント内のstateに依存しているものを、propsへ移動するリファクタリングの例。 コンポーネントのデフォルトstateはundefinedであるという話

ise of a Burger Party - Mariko Kosaka [kosamari.

ショップを例にして解説している記事。 図解をしながらPromiseのresolveとrejectの動きについて書かれている

text in an image on the web in real-time - Tales of a Developer Advocate by Paul Kinlan [paul.kinla

ド認識、画像からテキスト認識するブラウザAPIについて

  • [Accelerat

ing the Critical Rendering Path [bitsofco.de

とは何かという解説。 ブラウザがどのようなフローでレンダリングまでを行うか。 また、開発者ツールを使ってレンダリングフローで起きているイベントを見ていく話。 ECM

proposal updates @ 2017-01 | ECMAScript Daily [ecmascript-d

ScriptのProposalのStageまとめ。 2017年1月のミーティングで5つのProposalが追加され、Shared memory and atomicsはES2017に入った。 Optim

he Performance of Your React Application [auth0.com/blo

rfを使いReactコンポーネントのパフォーマンス計測を行う話。 またReact.PureComponentを使いshouldComponentUpdate`の判定がきちんと行われるようにしてパフォーマンス改善するという話。 <h

Package chromedp is a faster, simpler way to drive browsers (Chrome, Edge, Safari, Android, etc) without external dependencies (ie, Selenium, PhantomJS, etc). [github.com/knq

rotocolを使ったブラウザ操作ツール <h1 class=

orphic Development with JavaScript [www.manning.com

iptについての書籍。 ブラウザとNode.jsで共有しながら、ウェブアプリケーションを作る話。 React + Redux、Angular 2やEmberを題材にしている。