2015-08-03のJS

ESLint 1.0.0 released - ESLint - Pluggable JavaScript linter

ESLint 1.0.0リリース。 ES6の対応改善、--resetがデフォルトの挙動となり設定なしではルールを持たないようになった。 "eslint:recommended"の設定を継承することで今までと同じデフォルト設定が得られる。

Release 2.0.0 · jscs-dev/node-jscs

JavaScriptスタイルチェックツールJSCS 2.0.0リリース。 ES.nextをサポートする--esnextフラグの追加、CSTを実装しAutofixingに利用するように、ES6に対応したルールの追加、コメントによるルールの無効化のサポートなど

Release 2.5.0 · jquery/esprima

Esprima 2.5.0リリース。 ES6の全ての機能をパースできるように

Flow | Version 0.14.0

Flow 0.14.0リリース。 型指定してないパラメータをanyと扱うように、Flowコメント構文をブロックコメント内で使えるようになるなど

| Intern 3 is here! | Blog | SitePen

JavaScriptテストフレームワークのIntern 3リリース。 IE8のサポート終了、ES6の対応改善、d.tsを追加、QUnit互換のサポートなど

Linting JavaScript in 2015

ESLintを使ってJavaScriptのコードをLintする方法についての紹介

New regular expression features in ECMAScript 6

ES6で追加された正規表現の要素について。 sticky flag、Unicode flag、\u{...}によるEscape sequencesについて

Flux inside Web Workers — Medium

DOM lessな実装をしてればWeb Workerでも動かせる。 FluxをベースにStore->View、View->ActionをpostMessageでやりとりすることで、View以外をWeb Worker上で処理できるという話

Isomorphic Architecture を実装してるときの細かいアレコレ ::ハブろぐ

シングルページアプリケーションとサーバサイドレンダリングを扱う際に起こる問題と解決策について。 設定の共有をするか、UAの評価、React Componentの<head>への適応方法、ライフサイクルの管理などについて

Non-blocking Asynchronous JSON.parse Using The Fetch API

Fetch APIで提供されてるResponseオブジェクトを使い(new Response(string)).json()を非同期JSON.parseとして利用する方法について

Learning RiotJS - Video Tutorial Playlist @eggheadio

Riot.JSについてのスクリーンキャストシリーズ

Mithril

Mithrilの日本語訳ページ

WebRTCセキュリティレポート · A Study of WebRTC Security

WebRTCのセキュリティについての文章。 WebRTCがどういう仕組みで動いているのか、信頼性が何をベースとして構築されているか、暗号のメカニズム、安全に扱う方法についてなど

Front-End Architecture - O&#x27;Reilly Media

2015年12月発売 CSSプリプロセス、開発ワークフローツール、JavaScriptのライブラリなどフロントエンドについての書籍