2015-04-29のJS

Pixi.js v3 - Goodboy™ — Goodboy™

JavaScriptゲームエンジンのpixi.js v3リリース。 WebGL Renderer、Particle Containerの追加、Interaction、Resolution管理の改善など

jQuery 1.11.3 and 2.1.4 Released – iOS Fail-Safe Edition | Official jQuery Blog

jQuery 1.11.3と2.1.4リリース。 iOS 8.2と8.3向けのワークアラウンドの追加

Dev.Opera — Opera 29 released

Opera 29(based on Chromium 42)リリース。 ES6 Classes、object literalsの拡張サポート、Fetch APIがwindowコンテキストでも利用できるように、Web Audio APIの仕様追従など

Announcing PEP 0.3.0 | Official jQuery Blog

PEP(Pointer Events Polyfill) 0.3.0リリース

Announcing Globalize 1.0 | Official jQuery Blog

Unicode CLDRベースの国際化対応ライブラリであるGlobalize 1.0リリース

ES6 を学べる tower-of-babel を作りました。 (workshopper の作り方) - from scratch

workshopper / workshopper-exerciseを使ったエクササイズの作り方について

JavaScriptでパーサコンビネータのコンセプトを理解する(「正規表現だけに頼ってはいけない」の続き) - id:anatooのブログ

JavaScriptでパーサコンビネータを実装して、パーサコンビネータについて学ぶ話

【翻訳】ReactをjQueryの数行に要約する | POSTD

jQueryで書いたコードにReactのアイデアを適応して、状態の変更とDOMへの反映へと処理を分けていく話。 Virtual DOMやimmutabilityについても触れている

SinonJs Spies – Zsolt Nagy – Development of Maintainable Web-Applications

Sinon.JSのspyを使ったテストについて

10分で実装するFlux

一からFluxアーキテクチャを実装してみてFluxがどういう仕組みで回ってるのかを確認していくスライド。 Fluxの特徴であるデータの一方通行に流れているかをスタックトレースで確認する

ReactとFluxのこと // Speaker Deck

Reactによって富豪的なViewの描画が現実的なレベルに落とせる話やFluxアーキテクチャがどういう形でデータを一方通行に回すかについて書かれているスライド

react-flux-fluent-2015 // Speaker Deck

facebook/fluxモジュール作者によるFluxについてのスライド。 Fluxの構成要素、Dispatcher、Storeがシングルトンであること、React、Fluxのアンチパターンについて書かれてる

Video: JavaScript, HTML5, CSS3 Conference - O'Reilly Fluent, April 20 - 22, 2015, San Francisco, CA

Fluent Conf 2015の動画が公開されている

ES6 in Production // Speaker Deck

ES6を使っていくためのスライド。 node_modules以下もBrowserify(Babelify)で変換するには、globalオプションを利用する。ES6で書いたモジュールをES5から使えるように公開する方法、ES6 ClassesやBabelのlooseモードについてなど

Eliminate JavaScript Code Smells

JSHintやESLintを使って複雑なコードの検出、jsinspectやjscpdを使ってコピー&ペーストを検出、色々なあやしいコードを検出するeslint pluginや特定のライブラリをサポートするeslint pluginについて

Solar System of JS

今のJavaScript、今後のJavaScriptに関係ある要素や言語などをビジュアライズしてるスライド。

The WebKit Open Source Project - Web Platform Status

WebKitのStatusダッシュボード。 新しい機能等の実装状況について書かれてる。

Loupe

JavaScriptのコールスタック、イベントループ、コールバックキューについて学べるサイトと動画

HerringtonDarkholme/typescript-repl

コード補完もできるTypeScript REPL

angus-c/es6-react-mixins

React ComponentのmixinをES6 Classesを使って行うライブラリ

rambler-digital-solutions/es6-class-mixin

ES6 Classesでのmixinを行うライブラリ。 class Input extends mixin(BaseClass. mixin) {} という感じでBaseClassを拡張したクラスをその場で作成する

mohayonao/tickable-timer

setTimeout/setInterval互換のAPIを持ち、任意の間隔で進めたり、イベント通知の機能を持つテスト向けのタイマーライブラリ

Security for Web Developers: Using JavaScript, HTML, and CSS: John Paul Mueller: 9781491928646: Amazon.com: Books

2015年9月25日発売 ウェブ開発者向けのセキュリティについての書籍