2014-12-23のJS

Node v0.10.34 (Stable)

Node v0.10.34リリース。 v0.11.15がv0.12RCとなるので、次のStableで0.12がリリースされる予定(がルート証明書のトラブルにより多少ずれそう)

jQuery 1.11.2 and 2.1.3 Released – Safari Fail-Safe Edition | Official jQuery Blog

jQuery 1.11.2と2.1.3リリース。 iOS7と8のquerySelectorバグの対処(Workaround)

Improving the Pointer Events Polyfill | Official jQuery Blog

GoogleからjQuery FoundationがPointerEventsのpolyfillの管理を引き継いだ

DailyJS: JavaScript Developer Survey 2014: Results

JavaScript開発者アンケート 2014年の結果が公開された。

HTML Best Practices - Weblog - Hail2u.net

HTMLベストプラクティス。 HTMLの書き方について良い例と悪い例が書かれている

IE10 以下を切る場合の JavaScript チェックリスト - Qiita

モダンブラウザでは利用できるJavaScriptやDOM APIについて。 また使いどころが難しい機能についても触れている

ソーシャルメディアの読み込みはDNSプリフェッチのまとめ設定がお得 | ゆっくりと…

<link rel="dns-prefetch" />のブラウザサポート状況、同時に指定できる数の制限が無いこと、meta要素を置く場所について。

Maintaining JavaScript Code Quality with ESLint | PayPal Engineering Blog

自分でルールを拡張出来るESLintの紹介。簡単なルールの書き方、設定方法について

Unit Testing Polymer Elements - Polymer

Polymerを使ったElementのテストのチュートリアル。 Web Componentsのテストの参考になりそう

JavaScript - こわくない Protractor - Qiita

ProtractorというE2Eテストツールの仕組みについての解説。 element()はDOM要素を選択してる訳ではない、ブラウザの操作をするメソッドはPromiseを返している、書いた順番で実行されるようになっている点などどのような仕組みで動いているかについてまとめられている

私のJavaScript情報の集め方 - Qiita

JavaScriptに関連する情報収集について

TypeScript - dtsmのご紹介 - Qiita

npmライクなコマンドラインインタフェースを持ったd.ts管理ツール

React.js + Flux入門 #scripty02

React, Virtual DOM, Flux(Fluxxor)を全体的に眺めた感じのスライド。Reactが持つ機能やライフサイクル、Fluxのフローについて

Backbone Conf III - 2014 - YouTube

http://backboneconf.com/ の動画が公開された

Effective web performance tuning for smartphone

スマフォのパフォーマンスチューニングについてのスライド。 どうやって調査するか、改善のワークフロー、何を指標に改善するか。 改善すべき目安やポイントとして処理時間が20ms超、一定間隔で同一処理、描画の負荷が高いイベント、5MB超のGC、メモリリーク、意図しないレイヤーの合成などについて書かれている。

Libscore

世界中のサイトでどのJavaScriptライブラリがどれくらい使われているかを表示するサービス

domenic/html-as-custom-elements

HTML要素をCustom Elementで実装し直すプロジェクト。

foss-haas/fynx

Fluxアーキテクチャ的な実装ライブラリ。 Ajax的な操作を行うServicesという場所を明示的に用意している。

CUTT System:TypeScriptネットワークプログラミング

2014年1月10日 発売 WebSocketやWebRTC等を使ったアプリをTypeScriptで書いて学んで行く書籍